当サイトについて

耳鳴り・難聴の症状、治療、予防法や改善方法まで、
耳鳴り・難聴の改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
めまい、耳鳴り・難聴が治る「5つ」の要素とは?


めまい、耳鳴り・難聴を治すためには
「抑える」ではなく「治療する」為の要素が必要なんです。 続きを読む →

耳鳴りに効く食べ物で改善する

 

耳鳴りの予防法のひとつが、耳鳴りによい食べ物を摂取することです。人間の体は食べたもので出来ていますので、食べたものによって体がよくなることも悪くなることもあります。

耳鳴りにはどんな食べ物が効果的なのかを見ていきます。

 

●黒豆で耳の血管に栄養を送る

耳鳴りにお勧めの食べ物のひとつめが、お正月などにはおなじみの黒豆です。

黒豆はミネラルとリノール酸を適切に含む食べ物で、血管から十分に栄養を送る効果があります。

 

耳鳴りでは酸素や栄養分が十分に耳の血管に行き渡っていないことが原因になることもあるので、黒豆で栄養状態を改善するのです。

すでに耳鳴りがある人にも、症状緩和のために黒豆はおすすめです。

 

●ビタミンB12で代謝を促す

耳鳴りの薬物治療ではビタミンB12製剤が使われることもあり、ビタミンB12と耳鳴りは関係が深いです。耳も含む末梢神経の代謝を促すために欠かせないビタミンB12はレバーやイワシ、サンマなどに含まれています。

特にイワシやサンマはEPAを含むことから生活習慣病の予防にもなるので、中高年にはおすすめです。

 

●黒ゴマを料理に振りかけよう

ゴマに含まれるセサミンはアンチエイジング効果があることから、加齢に伴う耳鳴りにもおすすめです。セサミンをより多く含むのは白ゴマよりも黒ゴマですので、黒ゴマを料理に振りかけてみるのがよいでしょう。

ただし、ゴマは単体で摂取するのはなかなか難しいのでサプリメントの利用を考えてみるのも適切な場合があります。

 

耳鳴りを予防できる食べ物には耳に栄養を送る黒豆、代謝を促すレバーやサンマ、老化からくる耳鳴りに効く黒ゴマの他に、リンパの流れをよくする大根やニンジンなどもあります。バランスよく摂取して、耳鳴りを改善していきましょう。

 

出典:カラダノート