当サイトについて

耳鳴り・難聴の症状、治療、予防法や改善方法まで、
耳鳴り・難聴の改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
めまい、耳鳴り・難聴が治る「5つ」の要素とは?


めまい、耳鳴り・難聴を治すためには
「抑える」ではなく「治療する」為の要素が必要なんです。 続きを読む →

オルゴール療法で改善する

耳鳴り・突発性難聴の解消・改善のしくみ

第1番目に先ず自律神経失調を正常にすること。
第2番目に交感神経の優位から全身の血行を良くすること。
第3番目に副交感神経の働きを良くして真のリラクセーションを、そして末梢血管までの循環を良くすることです。 第4番目にホルモンの分泌を正しくして心身の自然の治癒力を引き出すことです。
全身から発する異常信号は、脳の視床下部で感知して、神経の中枢である脳幹から全身の神経へ伝達され、 フィードバックされ機能を正常にするように働きます。この仕組みが壊れた状態で多くの疾病が起こります。 即ち自律神経系の異常が大きな原因とされてい ます。大きなストレスやショックや人生での心の負担は自律神経の恒常性を壊して、心身に異常を来たします。その結果 心身に大きな影響を受けて変調します。

 

耳鳴り・突発性難聴の解消・改善とオルゴール療法

① オルゴール療法では、低周波・高周波の豊富なオルゴールを聴くことで、 交感神経を大きく刺激して血液の循環を活発にします。心肺機能を高め酸素と 栄養素を末梢血管の送り込み、細胞の活性を行います。耳鳴り・突発性難聴解消に大 切な体温の上昇をみましょう。

② 次に徹底的なリラクセーションから副交感神経の優位を導きます。気持ち の良いとき末梢神経から血液中にアセチルコリンという化学物質が流れ血管の 壁を柔らかくして栄養と酸素を運ぶ赤血球を末梢血管にまで運びます。耳鳴り ・突発性難聴解消には末梢血管の活性が欠かせません。

③ 真のリラクセーションは成長ホルモンを豊富にし、全身の細胞を新しくし ます。組織や神経や骨の細胞を新しくするために大切なホルモンです。耳鳴り ・突発性難聴解消にリラクセーションが重要視されていい原因です。

④ オルゴールの響きにある高・低周波は脳幹を刺激し、血流を促進し、自律 神経を正しくする為のコントロールを行います。ホルモンの分泌が正しく行わ れているかどうかを監督し全身の調節を行います。従って生命を維持する脳幹 を正しくすることが大切なのです。

一方半強制的な心地よさを誘うオルゴールの響きは、真のリラクセーションを もたらします。神経の働きとホルモンの分泌が正常になっていきます。耳鳴り、 突発性難聴のような原因の特定の難しい疾患には、耳の疾患に直接働きかけて快復 する一方で全身の機能をも回復してゆくオルゴール療法は誠に好都合な療法と云 えます。

 

耳鳴り・突発性難聴の解消・改善へオルゴール療法の特性

高・低周波の響きと、楽しい音楽と、美しい音色です。オルゴール療法は恒常的な心身を つくることを目的とします。脳を正常にすることで、心身の恒常性を保つ、根本の療法と云えましょう。予防医学の面からも 優れた効果の期待できる真の健康法と云えると思います。耳鳴りや突発性難聴や自律神経失調や血行不良など多くの疾患に 是非お試しになって下さい。良い効果が期待出来ましょう。

 

出典:日本オルゴール療法研究所