当サイトについて

耳鳴り・難聴の症状、治療、予防法や改善方法まで、
耳鳴り・難聴の改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
めまい、耳鳴り・難聴が治る「5つ」の要素とは?


めまい、耳鳴り・難聴を治すためには
「抑える」ではなく「治療する」為の要素が必要なんです。 続きを読む →

記事一覧

耳鳴りに効く食べ物、悪化する食べ物

耳鳴りは、身体機能の低下により起こるとも言われている障害です。
改善のためには体の働きを支えている重要な要素、食事の内容から見直す必要があります。

普段何気なく口にしている食べ物が、耳を初めとする器官に悪影響を与えているかもしれないからです。

耳鳴りの予防や改善のためにも、耳鳴りに良い食べ物と悪い食べ物を知っておきましょう。

続きを読む

耳の神経のリハビリ

 

できるだけ悪いほうの耳を使う
耳の神経にもリハビリが必要
耳鳴りや突発性難聴の患者さんは、どうしても障害が起きている側の耳を使うことを怖がってしまいます。
しかし、ダメージを受けた内耳神経の、機能が残っている神経線維を回復させるという意味では、耳に外から音を入れる刺激は必要です。まったく刺激がない状態では、神経が萎縮して、かえって弱ることにもなります。
続きを読む

耳鳴りの治療薬

 

耳鳴りの治療を行う時の代表的な治療法は、治療薬を用いて治療を行うことです。

ここでは、具体的な医薬品としてどのようなものがあるかを見ていきます。

まずは、耳鳴りの原因が血行不良にあると診断した場合の治療法です。この場合には血管を拡張することによって脳循環・代謝を改善し、内耳の働きを活発化させることによって改善することを目指します。具体的な医薬品としては、アデホスなどの治療薬が存在します。
続きを読む

オルゴール療法で改善する

耳鳴り・突発性難聴の解消・改善のしくみ

第1番目に先ず自律神経失調を正常にすること。
第2番目に交感神経の優位から全身の血行を良くすること。
第3番目に副交感神経の働きを良くして真のリラクセーションを、そして末梢血管までの循環を良くすることです。 第4番目にホルモンの分泌を正しくして心身の自然の治癒力を引き出すことです。
全身から発する異常信号は、脳の視床下部で感知して、神経の中枢である脳幹から全身の神経へ伝達され、 フィードバックされ機能を正常にするように働きます。この仕組みが壊れた状態で多くの疾病が起こります。 即ち自律神経系の異常が大きな原因とされてい ます。大きなストレスやショックや人生での心の負担は自律神経の恒常性を壊して、心身に異常を来たします。その結果 心身に大きな影響を受けて変調します。
続きを読む

耳鳴りを予防する

 

耳鳴りの予防では「コントロールする」という考え方が重要ですが、そこで耳鳴りをどのようにしてうまくセルフコントロールできるか、その方法と日常生活でのポイントです。

1.耳鳴りをよく理解する
耳鳴りがどうして起こるかについてよく理解し、その背後に危険な病気のないことが十分に理解できたら、まずこの耳鳴りには何の不安もないのだと考えてください。不安がなくなってくれば耳鳴りも気にならなくなってくるはずです。
続きを読む

耳鳴りに効く食べ物で改善する

 

耳鳴りの予防法のひとつが、耳鳴りによい食べ物を摂取することです。人間の体は食べたもので出来ていますので、食べたものによって体がよくなることも悪くなることもあります。

耳鳴りにはどんな食べ物が効果的なのかを見ていきます。
続きを読む

耳鳴りの治療

 耳鳴りで長年苦しんでいる患者さんは少なくありません。

 耳鳴りの悪循環に陥ってしまうと大変つらい状況が生まれるからで、経験のない方には理解しがたいものです。ところで、始まったばかりの耳鳴りと数ヶ月以上続いている耳鳴りでは、対応が全く異なります。

 鳴り始めたばかりの耳鳴りは、早めに耳鼻科を受診してください。鳴り始めて数週間以内であれば、完全に音が消える可能性もあります。耳鳴りは、何らかの障害によって現れた症状ですから、その原因を探って、原因疾患の治療を考える必要があります。

 したがって、早めに最寄りの耳鼻咽喉科に受診することをお勧めします。

続きを読む

耳鳴りとは

 

耳鳴りとは

耳鳴りとは、外で音がしていないのに音が聞こえる状態ですが、現実には音がない自覚的耳鳴(じかくてきじめい)と、患者さんの体の耳付近や耳管などで実際に何らかの音がしていて、それが聴こえている他覚的耳鳴(たかくてきじめい)に分けられます。
現実的には自覚的耳鳴が大多数なので、まず自覚的耳鳴から話を進めます。
続きを読む